パン・お菓子教室、教室講師サポートEsweetsイースイーツ

「私なんかが教えていいのかな…」って不安になった時は

LINEで送る
Pocket

 

 

「私なんかが教えていいのかな・・・」っと不安になったことありませんか?
特に、これから開業しようと準備を進めている方や開業初期の講師さんに多い不安だと思います。

 

実際にこんなお悩みでご相談いただいたことがあります。
「パン教室をやりたいと思っています。でも私自身がパンを習い始めて1年しか経っていません。
そんな私が教えられるレベルなのか不安になります。」

 

そんな不安を感じる時はどうしたらよいのでしょうか?

 

 

 

 

この記事の内容

1.誰もが何かしらの不安を抱えている
2.不安な気持ちを正しく把握する
3.周りの同業者の情報を絞り込む
4.最初は高度なことを教えようとし過ぎない
5.まとめ

 

 

 

1.誰もが何かしらの不安を抱えている

 

 

教室を開業する時、新しいことを始めようとする時、

 

「私なんかが仕事にしていいのかな…」

「私なんかが教えていいのかな」

 

って不安になりますよね。

でもそれ、みんな同じ気持ちなんです^^

 

 

 

もちろん、人それぞれ、その不安の大きさに違いはあるかもしれませんが、最初はみんなそんなものですよ。

 

 

私ももちろん経験あります。

今でこそ、生徒さんに自信を持って教えられるようになりましたが

最初は私も不安で不安で、大丈夫かな・・・

こんな私でいいのかな。って思っていました。

 

 

なので、どんな人でも不安があったんだと理解して、

成功しているように見える人でも必ず最初の一歩はあったはず!!

だから、私なんて無理ってあきらめてしまったらもったいないですよ^^

 

 

 

2.不安な気持ちを正しく把握する

 

 

 

では、どんなことに対して不安を感じているのか??

自分の中で整理し、正しく把握してみましょう!

 

○経験が浅いから、知識や技術面が足りなくないか不安

○自分の知らないこと、経験がないことを聞かれて応えられるか不安

○自分では作れても、生徒さんに教えられるかが不安

○生徒さんとコミュニケーションが取れるか不安

○失敗したらどうしよう・・・って不安

 

まずは、自分がどこに不安を感じているのかを客観的に観察し、

それを言語化してみましょう。

 

 

自分自身で書き出してみることで、冷静に考えられたり、不安の原因が明確になることで、対処法が見つかることもあります。

 

 

 

 

 

 

3.周りの同業者の情報を絞り込む

 

不安に感じてしまう要素が、実は同業者の存在だったりすることもあります。

「あの教室では、こんなこともやっているんだ!!」

「この先生こんなこともできるんだ!!」

 

それ・・・私には無理かも。。

 

と自信をなくし、急に不安になってしまう。

 

もちろん、同業者の教室がどんなことをしているのか情報を得ることも必要ですが、たくさんの情報を入れすぎて自分を見失ってしまうことも多いです。

 

そういう場合は、自分が憧れている人の発信のみを見るようにする!!

 

など、絞り込んでいくことをオススメします。

 

スマホ片手に、インスタやFacebook。

さまざまな投稿がどんどんとアップされていきます。

自分が見ようと思ったもの以外の投稿まで気になって、クリックを繰り返しあっという間に時間が過ぎる。

 

そんな経験がある方も少なくないと思います。

 

ぜひ、不安を感じているときは、自分にとって必要な情報だけを取り入れるようにして、

 

 

4.最初は高度なことを教えようとし過ぎない

 

パン教室だから、先生はあれも、これも作れなきゃいけない!!

という決まりはありません。

 

もちろん、ある程度の知識と技術は必要になりますが、最初から完璧を求めていては、教室は一生オープンすることはできないでしょう。

 

 

考えてみて下さい。

 

パン作りを独学で5年学んできた方が、

パン作り経験数年の講師さんがオープンしたパン教室にいくでしょうか??

 

もちろん全くない。とはいいませんが、ある程度経験がある方は経験豊富な先生のお教室に行きます。

 

逆に、パン作り全く未経験の方が、パン教室に行こうと思った時、

ベテランの生徒さんが集まっている教室にいくでしょうか?

 

とてもハードルが高くて、ついていけなそうだから、もっと初心者さん向けの教室に行こう!

って思いますよね。

 

 

そうなんです。

だから、最初から教室ではすごく高度なことを教えなきゃいけない。

って思わなくて大丈夫なんです。

 

 

その変わりちゃんと、

「初心者さんが安心して通っていただける教室です!!」

と分かる発信をしていく必要がありますよ^^

つまり、ここが教室コンセプトに繋がるわけですね。

 

 

 

 

 

5.まとめ

 

私なんかで大丈夫かな。って不安に感じることは当たり前。

悪いことでもなんでもありません。

その自分自身の持つ不安が何から来ている不安なのかを正しく把握し

それに対して行動していけばいいのです。

 

 

何より、経験が不安を小さくしてくれます。

一歩一歩経験を重ねて、少しずつ理想の教室に近づいていけばいいのです。

 

 

 

 

 

パン・お菓子教室専門サポーター

鈴木英里

 

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

SHARE
PAGE TOP