パン・お菓子教室、教室講師サポートEsweetsイースイーツ

パン教室どこでやるのがいい?「開催場所」のメリット・デメリット

LINEで送る
Pocket

 

教室をやりたい!と思ったとします。

でも、レッスンする場所はどうしよう??

 

実際にこんなお悩み相談を頂いたことがあります。

 

✓我が家はペットがいるから、料理系の教室は、気にする生徒さんも多いから難しいよね

✓知らない人が家に来るのがちょっと心配

✓場所を借りるとなっても、固定費がかかるからな

✓レンタルスペースって実際どこにあるのかな

など、それぞれ環境なども違いますよね。

 

 

個人企業の教室となると、自宅教室をしている方が多いイメージですが、

自宅以外にもさまざまな場所でレッスンすることは可能です。

 

 

あなたにとって一番ベストな場所はどこか?

見つけてみて下さいね^^

 

 

どんな場所でもメリット、デメリットがあります。

それを理解した上で選択してくのがオススメです。

 

1.自宅

2.レンタルスペース

3.出張レッスン

4.カルチャースクール

5.イベント出店

6.賃貸スペース

まとめ

 

 

1.自宅

 

自宅の一部スペースを使ってレッスンする。

 

メリット

・移動時間がゼロ

・時間制限がない

・ギリギリまで準備できる

 

デメリット

・掃除が必要

・家族の理解がいる

・光熱費など家と仕事の経費が分かりずらい

・仕事のオンとオフが分けにくい

 

 

 

2.レンタルスペース

 

カフェなどのお店などの一部を借りてレッスンする。

 

メリット

・時間で借りる

・掃除が不要

・自宅より生徒数を増やせる

 

デメリット

・移動が大変

・利用時間制限がある

・忘れ物の心配

・会場の設備や道具の確認が必要

 

 

 

 

3.出張レッスン

 

企業が主催したり、グループ集まって

その会場でレッスンを行う。

 

メリット

・集客しなくていい

・アットホームな雰囲気

・レンタル料が不要

 

デメリット

・移動が大変

・人数が多いと荷物が多い

・忘れ物の心配

・会場の設備や道具の確認が必要

 

 

 

 

4.カルチャースクール

 

市や地域などで行われるレッスン

 

メリット

・チラシに掲載してくれる

・集客をやってもらえる

 

デメリット

・手数料が高い、あるいは講師料が一定で決められている

・会場の設備や道具の確認が必要

 

 

 

5.イベント出店

 

マルシェや商業施設などで単発的に開催する

 

メリット

・告知や募集を大々的にやってくれる

・集客人数が多い

 

デメリット

・出店料がかかる

・イベント後のお客様との繋がりは薄い

・一人当たりの単価は低い

・忘れ物の心配

・会場の設備や道具の確認が必要

 

 

 

6.賃貸スペース

 

マンションなどの一室を借りて、レッスンを行う場合

 

メリット

・家と仕事場を別々にすることで、気持ちも切り替わる

・レッスンで使用するものを置いておける

 

デメリット

・固定費がかかる

 

 

 

まとめ

 

私自身は、自宅、出張レッスン、カルチャーレッスン、イベント出店の経験はありますが、レンタルスペースや賃貸スペースを借りてのレッスンは経験したことがありません。

 

 

先ほどもお伝えしたように、それぞれメリット、デメリットがありますし、自分自身で経験してみて、自分に合ったやり方がみつかることもあります。

 

 

最初から、自宅でやるのがハードルが高い人は、レンタルスペースを借りてみたり、地域で開催されている講座の講師で経験を積んでいくのもおススメです。

 

どの場所も、準備がとても重要になりますので、会場の下見をしっかりして、何が必要なのかしっかりリストアップして準備を進めておくことがポイントになると思いますよ。

 

 

 

 

パン・お菓子教室専門サポーター

鈴木英里

 

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

SHARE
PAGE TOP