パン・お菓子教室、教室講師サポートEsweetsイースイーツ

教室業にブログ発信は必須!?

LINEで送る
Pocket

 

「私、パン教室やりたい!」

「好きなお菓子作りを仕事にして、人を笑顔にできる仕事!なんて素敵なの」

「私も、先生みたいに教室やりたいと思っています。」

 

 

パン教室やお菓子教室に通い、数年が経ち先生が楽しんで教室されているのを

まじかで見ていると、私もやってみたいな!って思う方も多いと思います。

 

 

でも、その反面不安があって、その不安やお悩みの中の1つにあるのが

「パソコンも苦手だし、文章書くのが苦手・・・」

だから、ブログとか書けません!!

 

 

 

そんなお声をよく耳にします。

 

「やった方がいい。って言われているし」

「みんなやってるから、やらなきゃだよね・・・」

それでも、やっぱり、教室をやらるならブログ書かなきゃ。と

頑張って頑張って、ブログを書きます。

 

 

 

でもそうしていると今度はこんな気持ちが沸き上がってくるのです。

「今書いている記事本当に読まれているのかな??」

「1記事書くのに1日かかったけど、本当にこれって意味あるの??」

「こんなに時間かけても反応ないし、やってもしょうがないんじゃない??」

「やめちゃおうかな」

そんな悩みがでてきます。

 

 

 

私もブログをはじめた頃は、1日中ブログに何を書くか頭の中でずっと考えていました。

1記事書くのに半日かかった…なんてこともザラです。

今日私、ブログ書いて1日終わっちゃった…それしかできなかった自分に自己嫌悪。

本当なら、本来のレッスンの試作やレシピ作りしたいのに!!

 

 

きっとブログを書いたことがある人は、これを1週間、1か月、何年と続けていくことが

大変なことは感じていると思います。

もちろん、ブログ書くのが楽しくて仕方ない人もいますけどね!

 

 

では、なぜこんな大変な思いをしてブログを書き続けるのか??

 

 

 

1.ブログはあなたという商品の魅力を宣伝する場所

2.ブログを発信することであなたのファンになってもらう

3.書いた記事が永遠に資産として残るメディア

4.まとめ

 

 

 

 

 

1.ブログはあなたという商品の魅力を宣伝する場所

 

 

ブログ記事は、お教室の魅力と、主宰であるあなた自身の魅力を伝える場所です。

 

まず、あなたがパン教室をやっています!という宣伝をしなくてはいけませんよね。

普通のパン屋さんだったら、お店の前をたまたま通った人が看板を見て

お店に寄ってパンを買ってくれるかもしれませんが、

 

 

個人の自宅パン教室となると、そこで教室をやっているなんて言うことは

外からは、全く分かりません。

こちらから、「やっています!!」という事を発信する必要があるのです。

 

 

さらに、やっている。だけでは、人は自分の興味があることにしか関心がありませんので

反応してくれません。

 

ブログ記事で、

「教室ではどんな生徒さんが来て、どんなことしているのか?」

         +

「どんな講師が教室をしているのか?」

をしっかり伝えることで、価値観が似ていたり、共通の趣味があったり、

私と性格が似ているのかも。

と興味を持ってもらえるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

2.ブログを発信することであなたのファンになってもらう

 

 

 

教室に生徒さんが継続的に通ってくださるには、生徒さんに信頼と魅力を感じてもらう

必要があります。

 

・先生のレッスンを受けると、きっとこんな風になれそう!

・先生に会うといつもパワーをもらえる!

・この先生から教わりたい!

 

そう思ってもらいたいですよね。

 

そのためには、ブログの記事で

✔あなたがどんな経験をしてきたのか

✔あなたがどんなスキルを持っているのか

✔どんな考えを持っているのか?

✔教室に通って先生から学ぶことでどんな未来を手に出来るのか?

 

を伝えていかなければなりません。

 

 

この時に注意したいのは、「ありのままの自分」です。

失敗した経験や苦労して悩んだ時期ももちろんあったと思います。

それを乗り越えて今がある。

それを伝えることで、共感してもらえます。

有名な大女優さんじゃなくても、あなたのファンになってもらうことは

可能です^^

 

 

 

 

 

3.書いた記事が永遠に資産として残るメディア

 

 

これまで、あなたの魅力を宣伝する場所。ファン作り。のお話しをしてきましたが

ブログ以外のメディアではそれを作ることができないのでしょうか?

 

 

もちろん、他のツールを使って教室運営することもできます。

 

ただ私は、お教室業を始めたばかりの方には、ブログをオススメしています。

それはなぜかというと・・・

 

“書いた記事が永遠に資産として残るメディアだから”

 

教室講師さんの多くは、Instagramをされている方も多いですが、

もちろんInstagramに投稿していくことも大切です。

でも、どちらかというと写真で判断するツールになります。

 

なので、あなたの考えや思いをなかなか伝えにくい部分があります。

 

それにInstagramは、投稿した記事が次々と流れていってしまうメディアなので、

継続的に投稿しないとあなたの発信している内容が読まれずながれていってしまいます。

 

 

 

あなたをフォローしてくれている人が、あなたの過去の情報を、

わざわざ開いて読もうとすることはあまりありません。

 

 

一方ブログは、1年前に書いた記事が検索されて今でも読まる。

といったことがあります。

 

1年前の記事が一生生き続けるんです。

 

 

また、SNSには流行りがあるので、Instagramが5年後に今と同じ状態で

使っている人が残っているかは分かりません。

新しい流行りのメディアが登場すれば、みんな新しいメディアに変えるでしょう。

 

そうなると、私たちお教室業をしているものは、また新たに自分の投稿を構築しないといけません。

 

 

面白い記事や興味深い内容を書いていれば、過去に書いた記事でもGoogle検索に引っ掛かって、

読んでもらえるメディアがブログです。

これが、自分が費やした時間が資産になるということです。

 

 

 

 

4.まとめ

 

 

毎日ブログを続けることが大変だからって、
ブログをやめちゃう人は多いです。

私も時々サボってしまいますが…汗

 

 

そんな時は、

「なぜお教室業を開業したのか?」

思い出してみて下さい。

 

 

きっと、「私は教室をやりたい!」

という自分の想いがあったあらではないでしょうか?

やめてしまうのは簡単です。

なりたい未来の自分のために、ぜひ一緒に頑張りましょう^^

 

 

 

 

 

パン・お菓子教室専門サポーター

鈴木英里

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

SHARE
PAGE TOP