パン・お菓子教室、教室講師サポートEsweetsイースイーツ

安定した教室運営をするには、リピーター8割、新規2割

LINEで送る
Pocket

【安定した教室運営をするには、リピーター8割、新規2割】

 

 

 

突然ですが

『8対2の法則』って聞いたことがありますか?

私も少し前に知りました^^

 

 

別名パレートの法則とも言われています。

では、どういった法則か?
というと・・・

 

・売上の8割は、全体の商品の中のたった2割が占めている

・売上の8割は、顧客全体の中でたった2割の顧客からで占められている

・100匹のアリのうち、よく働くのは2割だけ。

というように、私たちの生活のさまざまなシーンに

このパレートの法則の概念があります。

 

 

この8対2の法則は、

教室運営においても言えることで

安定的に教室をやっていく場合、8割のリピーターがいて

2割の新規生徒さんが入ってくる。

 

こういう状態にある場合、集客に追われることもなく

教室を無理なく続けていくことができます。

 

 

ただ、教室を開業したばかりの講師さんにとっては

リピーターになってもらう前の最初の段階

生徒さんになってもらう!!

これが必要です。

 

じゃあ、リピーターでいっぱいになったら

もう新規を作らなくていいのか??

というと、そんなわけでもありません。

 

一生、永遠にリピータでい続けてくれるお客様はほぼいません。

いつか必ずお別れがやってくるのです。

 

 

教室経験年数や現状の生徒さんの状態で

リピーターになってもらうようにするのか?

新規獲得をめざすのか?

どちらに力を入れていくのがいいのか

分かってくると思います。

 

 

ぜひ一度、

今通ってくれている生徒さんが、どんな生徒さんなのかを

把握し、どんな行動をしたらいいのかを考えてみて下さいね!

 

 

 

パン教室専門サポーター

鈴木英里

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

SHARE
PAGE TOP